上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
使用ギターYAMAHA FG-250 & Vesta Graham 
スピーカーから録音済みの伴奏をながしリードギターを弾いて
とっても原始的なダビング録音にて
いつの日か パソコンで編集・製作ができればと
ほんとはミニピンの動画を載せたかったのだが、それさえも
できずにイラスト画像となりました。
ミニピンのイラストはブローチェさん http://www.bloache.com/ から拝借。
ワンちゃんのイラストをたくさんアップされてます。



音源とマッチするので一緒に乗せたかった動画
2012.02.19 初ライブ
母親の体調がおもわしくなく、しばらくブログから離れて
いた。2/11日のライブの結果も早く書きたかったが・・・
演奏途中にアンプの音が突然止まったなどのハプニングが
あったが、無事に完奏。できればブログにも音源・映像も
アップしたかったが、メンバーのプライバシーもあるので
今回は断念!(できの悪いせいもあるが)
うちのバンドを含め3チーム出演したがどのバンドもボー
カルに難あり。「NHKのど自慢大会」なら鐘一つか二つ
レベル。インストも各楽器が勝手に主張しすぎてまとまり
がないサウンド。このあたりがアマチュアバンドの悲しさ
といったところ。オヤジバンドなのに結構高校生のロック
バンドに負けないサウンド。聴きにきた友人も同意見。
今回のライブを省みるとたくさんの収穫があると思うが
他のメンバーはどう思っているだろうか??
12月の東京に行った折、30年ぶりに井の頭自然文化園
のはな子さんに会いにいった。その前に会ったのは息子が
2,3歳の頃だから30年前、そしてわたしが20歳の頃
さらに小学校の遠足のときにも会っている。
そう、象のはな子はメスのアジアゾウ。1947年のタイ
生まれ。戦後はじめて来日したゾウである。
「はな子」の名前は上野動物園に贈られ、戦争中に餓死さ
せられたゾウ「花子」の名前を継いだ。現在日本で飼育さ
れているゾウの中では最高齢のゾウ。
彼女の過去には忌まわしい事件が幾度かあったのだが、周
囲の愛情に守られ長寿を維持している。
60年もの間、何万人もの子供達に喜びをわかち、私のよ
うな老人にも感激を与える彼女の存在はすばらしい。
後ろ足をあげてポーズをとるのは彼女なりのサービスなの
だろうか?なんどもそんなしぐさをしてくれた。
園内には数は少ないが哺乳類、鳥類、淡水魚類、北村西望
(長崎平和祈念像の作者)の彫刻園もある。


はな子さん!長寿記録をどんどんのばしてくださいね!!

・「はな子」の絵の作者:私の娘
・使用ギター:Aria ProⅡの(ギブソン1969年前期のL-5CESコピーモデルと思います。) 
このあいだボズ・スキャッグスのライブをBSでやっていた。
8年前のライブでまだスリムで若若しく、35年前の全盛期
とかわらない伊達男ぶりでした。
1230 a

右の少し太めの(失礼)彼女の歌もみごとでした。
当時はアダルトロックという和製英語のジャンルまで出現したほどで、彼のヒットを期に一流のスタジオミュージシャン
を参加させた曲作りが始まった。だから今そのCDを聞いても
古さが感じられないと思う。
このライブでは彼のギタープレイもあり、彼があれほどギター
が上手とはまったく知らなかった。 
30日のPM4時に再放送もありますので、見逃したかたどうぞ!
マイ・フェーバリット:LOWDOWN。 JOJO。 GEORGIA。 SLOW DANCER等など
ボズ・ザ・バラードボズ・ザ・バラード
(1992/02/21)
ボズ・スキャッグス

商品詳細を見る

CDはいつも中古をヤフオクかAMAZONで購入してます。
定価の1/4~1/2で程度の良いものが手に入るし、レコード
の時代に聴き取れなかった音が再生できておどろかされます。
40年前に10~20数万だしたオーディオセットより、今の
1~2万円のCDコンポのほうが優れているのですね。
22日から東京にいきます。
Bloacheさんの個展が銀座であります。ちょっと寒いのだけどフライフィッシングもできれば・・・
最近うちのオクサマがはまっているTVは火野正平さんのNHK「こころ旅」。
もともとは私が見始めたのだが、いつのまにかはまってしまい、韓国映画をしのぐ
ダビングの的になってしまった。
まず朝・夕は必ず見て、録画をまた4~5回は見ているようだ。
先日これのCDもAmazonで仕入れたのでお気に入りの曲をカヴァーしてみました。
にっぽん縦断こころ旅 オリジナルサウンドトラックにっぽん縦断こころ旅 オリジナルサウンドトラック
(2011/09/21)
TVサントラ

商品詳細を見る


YouTubeだと画像も載るので初めてトライしてみましたが、ソロと伴奏の二
重録音が難しく手を焼きました。音源ファイルにはwavと mp3の形式があって
ンジャラ~コウジャラ・・・さっぱり理解不能で・・・結局伴奏を先取りしたのを
スピーカーで流しながらソロを弾いて録音といったふうに大昔のテープレコーダー
の時代のやりかたで録音してみました。
出だしとリズム取りが合わないのはそのせいです。
どなたかwavを mp3に変換する方法を極めてやさしくご教授ください。


今回の参加ギター メロディ Ibanez Artwood 1011SX
           伴奏 傷だらけの Seagull S6+Folk
201111302115000.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。