上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長雨・いじめなど暗いニュースが毎日流され、ブログを書く
のもなぜか気が重い。
7月6日
当初はあきるの市にある養沢毛鉤釣り場に行く予定だったが
長雨で濁りがでているかもしれないので、中央高速大月IC
先にある「フィッシュオン・鹿留川」での釣りになった。
鹿
留

高校時代の同級生でFF(フライフィッシング)の師でもある
KNと連れ立っての釣行。彼は若い頃FFにはまりショップま
で開いていた凄腕である。
うす曇・気温20度Cの絶好の日和。新東名で上京のおり拝め
なかった富士山も何とか見れたが、やはり太平洋側からの姿が
私は好きだ。
天候のおかげか、釣果もそれにふさわしく二人で100尾ほど
を記録、さすがに腕が痛くなるほどだ。
ドライフライ(水面に浮かぶ毛鉤)によくアタックしてくれた。
2尾ほど食卓用に持ち帰る。
2012.0707 010

ここ「フィッシュオン・鹿留川」は今最も悪名の高い東電の
子会社、東電不動産が行っているリゾート施設のようだ。
原発の賠償にむけての資産等の売却はこの会社が動くのだろ
うか?被災者の皆さんの復興を願う。
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sharaku129.blog.fc2.com/tb.php/59-c6e5c2bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。