上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
111208_131115.jpg
父も母も、被爆者です。父は12年前に78歳で亡くなったが、
母はこのまえ米寿を迎えピンピンとはいかないまでも健常にし
ている。当然、私は被爆二世ということになるのだが、両親と
その兄弟(原爆で亡くなった以外)と私を含め被爆の影響は無
いように思える。(脳ミソは?)
ガレキの中を掘り出され、今もガラス片が体に残る伯母も年な
りの病気はあるものの美人で健在です。
幼い頃からピカドン(原爆のこと)の話はよく聞かされた。
衣服が焼け焦げた半裸の死体が川にあふれて、引き上げる時に
皮膚がズルムケになる痛ましさ。当時は放射能のことは知らさ
れず、素手で遺体のの捜索・処理をしていたこと。食料の無い
時代であったので、汚染されていることもわからず何でも食べ
ていたことなど。
原爆で10万人が亡くなり、現在も多くの方が苦しんでいるの
も事実ですが、今でもそれなりに健康に生活しているのも事実
です。
{粉ミルクからセシウム}が検出されたことで。
東大の唐木名誉教授のコメント「数値はかなり低く、騒ぐ必要
は無い。科学的根拠に基づいた安全基準を国民が信じない限り
不安は続いてしまう。原発事故がなくても、放射性物質が全く
含まれない食品は無い。」

聖書の一節に
「口にはいる物は人を汚しません。むしろ、口から出るもの、
これが人を汚します。」とあります。

過度にヒステリックにならず、風評被害をたてずやり過ごして
いく。まだ10年20年かかるのですから。

今日も原爆ドームにはたくさんの外国人客がみえてました。
近くのトイレは和式ばかりだったとオクサマが嘆いておりました。
是非!洋式の増設をお願いします。尻ふれ合うも国際親善


Blowin' In The Wind  Guitar/Yamaha FG-250グリーンラベル1972~74年製
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sharaku129.blog.fc2.com/tb.php/16-5b69d275
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。