上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.14 神楽
昨晩は町内のお祭りでの神楽を見にに行ってきました。
広島北部では古くから盛んで、最近では市内でのお祭りやイベントでは
必ずというほど上演(奉納)されます。
島根県西部や広島県北部に伝わる神楽は石見神楽(島根石見銀山~出雲)
の流れをくむもので、スピード感あふれ子供さんたちにも人気があります。

画像 001

屋台・出店の人ごみをすり抜けていくと、「トンツクツクツクトン」と大小
の太鼓に笛の音が聴こえてきます。神楽のお囃子のリズムは16ビートなん
ですね!JAZZ/ROCKなぞ無い時代にこのリズム感が確立されていたのは驚き!
昔の人は数少ない楽器で、ダイナミックでノリの良い演奏法を編み出してい
たのでしょう。

画像 003


衣装も高価なものを使い、演出にも早替わりやスモークを使い楽しませて
くれます。神話や伝承民話をテーマに演じられる舞は感動ものです。
機会あれば是非ごらんください。
画像 005
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sharaku129.blog.fc2.com/tb.php/11-91b023d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。